国内映画

北野武の映画『首』のあらすじネタバレを詳しく解説!最新予告映像も紹介!

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

北野武の映画『首』のあらすじネタバレを詳しく解説!最新予告映像も紹介!1

北野武さんの映画『首』小説のあらすじネタバレ!最新予告映像も紹介!

北野武さんが初めて書き上げた歴史小説『首』が、映画となって2023年11月23日に公開されることに決まりました。

映画の舞台は、織田信長や豊臣秀吉が活躍した安土桃山時代。

北野武さんの「陰謀論」が小説になって、笑いもありの物語となっています。

ここまでの話だけでも面白そうな映画だということはわかって頂けると思いますが、今回はその映画の原作のあらすじネタバレをご紹介します!

また映画の最新映像もありますので、是非最後までご覧ください!

映画『首』を

31日間無料トライアル

映画『首』の配信状況

VODサービス名 月額料金(税込) 無料トライアル期間  

U-NEXT
2,189円 31日間 今すぐ見てみる

北野武監督・主演映画『首』のあらすじ

織田信長(加瀬亮)は、天下統一を目指し、各地で激しい戦いを繰り広げていました。

しかしその最中、信長の家臣である荒木村重(遠藤憲一)が反乱を起こして姿を消してしまいました。

信長は家臣たちを集め、村重の捜索を命じました。

一方、羽柴秀吉(ビートたけし)は村重を利用して、信長や明智光秀(西島秀俊)を謀略にかけ、天下を手に入れようと企んでいました。

そのため、秀吉は弟の羽柴秀長(大森南朋)や黒田官兵衛(浅野忠信)と一緒に千利休(岸辺一徳)の配下である元忍・曾呂利新左衛門を雇うことにしました。

その頃、成り上がりに憧れる百姓の難波茂助(中村獅童)は、村を飛び出して戦場に向かいます。

一方、信長は村重の反乱の黒幕が徳川家康(小林薫)であると考え、光秀に家康の暗殺を命じたのでした。

映画『首』のあらすじネタバレ

ここからは映画『首』のネタバレあらすじを紹介します。

小説のざっくりとしたあらすじになりますが、これを読んでいるだけで映画を観たくなるに違いありません!

では早速ご覧ください!

序盤

戦国時代、荒木村重は織田信長に反旗を翻しました。

明智光秀や羽柴秀吉らによる総攻撃に耐え、村重は有岡城から単身脱出して逃亡を試みました。

しかし、村重は見せしめの前に一族全員が処刑されたのでした。

有岡城門前で検分を行っていた曽呂利新左衛門とそのチビとデカブツに、織田軍に成り済ました騎馬武者が襲いかかりました。

捕らえられた騎馬武者が実は荒木村重だと知った曽呂利は、千利休の下に村重を引き渡し、利休から明智光秀に身柄を引き渡すように命じられたのでした。

篠山の貧しい集落出身である茂助は、出世を夢見て家族を置いて為造と共に雑兵として隊列に加わりました。

ある日、隊列は奇襲攻撃を受け、茂助は窪地に隠れて事なきを得ます。

そこに現れた為造は敵の首を抱えており、茂助は為造を殺し首を奪ったのでした。

この一部始終を見た曽呂利は、茂助を秀吉の下に連れていき、功績により若党という下級武士に取り立てられ、苗字の難波を授かりました。

中盤

曽呂利、茂助、チビ、デカブツは秀吉の指示で甲賀に派遣されました。

曽呂利が甲賀で目にしたものは、信長が嫡男の信忠に家督を譲るという書状の写しでした。

信長の近くには、ずる賢い光秀や道化者の猿、狸の家康が存在し、信長の勘違いや油断が命取りになることを警告している箇所もありました。

秀吉は、家康と光秀に書状を送り、信長の目障りな家臣たちを討つようにと忠告しました。

その頃、信長は家康の暗殺を計画しており、光秀に命じていました。

光秀は信長の危険性を承知していたので、密かに荒木村重からアドバイスをもらい、家康を救出する方法を探っていました。

秀吉は曽呂利ら4人に家康救出の任務を命じました。

家康の救出は、さまざまな討手たちによる騒動が巻き起こる中で行われましたが、曽呂利たちの奮闘によって、家康は命をつなぎ留めることができました。

終盤

家康の暗殺が失敗し、信長に睨まれた光秀は、自分自身の命も危険だと感じ始めました。

それに対して、村重は「信長と家康両名を討つ」という提案をしました。

そして、秀吉が援軍になってくれることを信じ、計画を実行することにしました。

しかし、秀吉は実は裏で、光秀が討たれるように仕向け、信長と光秀を一緒に排除することを考えていました。

秀吉は、黒田官兵衛に毛利側と交渉するように指示し、光秀が謀反を起こした後すぐに出発できるよう準備を整えました。

清水宗治が切腹する高松城の水攻めの際、秀吉は武士の作法などは全く気にせず、宗治が腹を刺された直後に立ち上がり、明智を討つために出発しました。

中国大返しの際に、10日間で畿内まで進み、山崎で光秀と対峙します。

茂助は首級を取って出世しようと大きくやる気を見せ、ついには明智光秀を追い込み、首級を取りました。

しかし、この武者狩り出身の茂助は、かつての自分と同じく頭などには全く執着していなかった秀吉に対し、肩透かしを食らってしまいました。

結局、茂助は自身の首を簡単に落とすことになってしまったのです。

秀吉自身は、首級には全く興味を持たなかったのですが、彼はこの出来事を乗り越え、天下を取ることに成功しました。

それでも、茂助のように、首級に執着した武将はこの時代には生き残れなかったのです。

映画『首』を

31日間無料トライアル

映画『首』の登場人物とキャスト一覧(相関図付き)

北野武の映画『首』-小説のネタバレあらすじを紹介!最新予告映像も紹介!2

ここでは映画『首』の登場人物、キャスト一覧、相関図を紹介します。

北野武映画らしい顔ぶれですね!

簡単ですが’、登場人物の紹介と合わせて見てみてください。

登場人物(キャスト) 登場人物紹介
羽柴秀吉(ビートたけし) 織田信長の後継者のポジションを熱望し、本能寺の変を計画する。
明智光秀(西島秀俊) 信長に忠誠を誓いながら、荒木村重を匿って信長の首を狙う。
織田信長(加瀬亮) 狂気にとりつかれ、自分の後継者になりたいならと、秀吉・光秀らに村重の捜索を命じた。
難波茂助(中村獅童) 秀吉を崇拝し、侍大将に登りつめる野望を持つ元百姓。
黒田官兵衛(浅野忠信) 秀吉を天下人にするために緻密な知略を巡らしていた軍師。
羽柴秀長(大森南朋) 秀吉の弟。
官兵衛とともに、秀吉を支える。
曽呂利新左衛門(木村祐一) 千利休の配下で元忍の芸人。
荒木村重(遠藤憲一) 秀吉軍に加わっていたが、突如反乱を起こす。
斎藤利三(勝村政信) 光秀の家臣。
服部半蔵(桐谷健太) 徳川家の譜代家臣。
安国寺恵瓊(六平直政) 毛利氏に仕える外交僧で、秀吉との交渉窓口。
清水宗治(荒川良々) 毛利輝元の家臣。
森蘭丸(寛一郎) 信長の近習。
弥助(副島淳) 信長の家臣の黒人男性。
徳川家康(小林薫) 信長に反乱の黒幕とされ、狙われる。
千利休/(岸部一徳) 茶聖であり、秀吉の側近でもある。

引用元:公式サイト

映画『首』の作品情報

北野武監督の映画『首』は、戦国時代の日本を背景にした、歴史と裏切りに満ちた物語です。

この映画は、北野武による30年間の構想に基づいており、第76回カンヌ国際映画祭でワールドプレミア上映されました​​。

物語は、天下統一を目指す織田信長と彼の家臣たちの間の権力争いを描いています。

信長の家臣である荒木村重が反乱を起こし、信長は羽柴秀吉や明智光秀らを集めて捜索を命じます。

しかし、この捜索は予期せぬ罠へと繋がり、「本能寺の変」へと発展していきます​​。

映画には、ビートたけし(羽柴秀吉役)、西島秀俊(明智光秀役)、加瀬亮(織田信長役)などの豪華キャストが出演しています。

他にも中村獅童、遠藤憲一、浅野忠信などがキャストに名を連ねています​​。

北野武監督は、本作の原作、監督、脚本、編集を務めており、これは彼の19作目の監督作品にあたります​​。

その他の主要スタッフには、プロデューサーの福島聡司、撮影監督の浜田毅、音楽担当の岩代太郎などが含まれます​​。

『首』は、北野武の独特な視点で描かれた、戦国時代の歴史を再解釈した作品として注目を集めています。

項目 情報
公開日 2023年11月22日(木)
制作国 日本
上映時間 2時間11分
ジャンル 時代劇・アクション
年齢制限 R15+(15歳未満は不可)
監督・脚本・編集 北野武
原作 北野武の小説「首」
製作・配給 KADOKAWA・東宝
音楽 岩代太郎
製作費 約15億円

映画『首』を

31日間無料トライアル

映画『首』の世界的な評価

北野武監督の映画『首』は、2023年に公開され、第76回カンヌ国際映画祭の「カンヌ・プレミア」部門に出品されました。

日本人監督としてこの部門への初出品となり、現地で大きな注目を集めました。

カンヌ国際映画祭での上映後、観客からはスタンディングオベーションを受けましたが、一部のメディアからは酷評もありました。

それでも、アクションシーンのクオリティや独特の時代劇描写は高く評価され、特に加瀬亮が演じる織田信長の狂気的なキャラクターが話題となりました。

『首』は「本能寺の変」を題材にしており、織田信長が部下に裏切られた際の出来事を描いています。

北野武監督はこの映画で、戦国時代の男色やホモエロティシズムを大胆に描くなど、従来の時代劇とは一線を画す作品に仕上げています。

総じて、『首』は北野武監督の新たな挑戦として、多くの議論を呼び起こしましたが、国際的な映画祭での反響を見ると、その独創的なアプローチが評価されていることがうかがえます。

今後も北野監督の次回作への期待が高まる中、今回の『首』の成功がどのような影響を与えるか注目されます。

映画『首』の最新予告映像一覧

ここでは映画『首』の最新映像、予告映像等を紹介します。

公式サイト等で更新され次第、随時アップしていきます。

予告映像を見ているだけで、早く本編が観たくなる映画です!

是非皆さんも楽しみにしていてください!

映画『首』の感想と評価(口コミ)

北野武監督の映画『首』は、彼の作品の中でも特に注目される一作です。

この映画は、北野武監督特有のスタイルと独特の世界観を持ちながら、新たな試みを感じさせる作品として多くの映画ファンから注目されました。

以下では、映画『首』の感想と評価、さらにはネット上の口コミを交えて、この作品の魅力を探っていきます。

映画『首』の総合的な評価

『首』は、北野武監督の作品としては異色の存在です。

従来のヤクザものやアクション映画とは一線を画し、より深い心理描写と独特のストーリーテリングが特徴です。

映画の中で描かれる人間関係の複雑さや、内面の葛藤が観客に深い印象を与えます。

また、北野武監督特有のシニカルなユーモアも散りばめられており、彼のファンならではの楽しみ方もできる作品です。

観客の口コミと感想

ネット上では、『首』に対する様々な意見が見られます。

演者の評価としては、北野武、加瀬亮、西島秀俊、遠藤憲一、大森南朋の演技に対する好評が目立っています。

一部の観客は、従来の北野武監督作品とは異なるアプローチに新鮮さを感じ、深い心理描写や独特の雰囲気に高い評価をしています。

特に、登場人物の内面の動きや、映画の終わり方に対する解釈が活発に交わされています。

一方で、北野武監督の作品に慣れ親しんだファンからは、従来の作品との違いに戸惑いを感じる声もあります。

悪ふざけの多さや、従来の作品に比べて緩やかなストーリー展開に物足りなさを感じる意見も散見されます。

総評

映画『首』は、北野武監督の新たな挑戦とも言える作品です。

従来のファンには少々異質に映るかもしれませんが、その心理描写の深さや独特の世界観は、多くの映画ファンに新しい魅力を提供しています。

この映画は、北野武監督の作品群の中でも特に議論を呼ぶ作品となり、彼の映画作家としての幅の広さを改めて示しています。

映画『首』を

31日間無料トライアル

過去の北野武監督作品を無料で視聴する方法

北野武監督、主演映画はどれも面白いものばかりですよね!

座頭市やアウトレイジ等、迫力のある映画が多いです。

観たことがある方は久しぶりに見たくなったり、見たことない方は見てみたくなりますよね!

そこでおすすめなのが、TSUTAYA DISCASになります。

TSUTAYAが提供するDVD・CDの宅配レンタルサービス。

映画・ドラマで約4万タイトル、CDは25万タイトルで、アニメDVDも充実。

それ以外にも、TSUTAYA DISCASではコミックレンタルサービスも利用できますよ。

またジブリ作品等、動画配信サービスもあります!

TSUTAYA DISCAS1

TSUTAYA DISCASは現在、無料期間が30日間あり、北野武監督の映画が無料で見れてしまうんです!

無料期間内に観たい映画やドラマ等を見て、30日以内に解約すれば一切お金はかかりません

かなりお得に楽しめるので、一度チェックしてみてください!

お好きな時に、お好きな作品を。
TSUTAYA DISCAS
自宅が映画館に変わる!

入会日翌日から30日間無料

まとめ

いかがだったでしょうか。

ここまで見ただけでも、この映画の魅力に惹かれる方は多くいらっしゃるかと思います。

北野武監督、主演映画で、面白くないものなんてありませんでしたし、アウトレイジの戦国版とまで言われている作品となっております。

アウトレイジファンも、十分に楽しめる作品になっていることと思います。

北野武監督の原作小説『首』を読んだ多くの人たちは、北野武監督がどのように映画『首』の演出を行うのかに期待しているようです。

とりわけ、原作小説『首』に描かれる激しい暴力描写を、どのように映像化するかにも注目が集まっているようですね。

私もそのうちの一人です!

また、北野武監督の原作小説『首』には、時代考証や人物像が史実と異なる点があるものの、それらの細かい点にとらわれずに小説として楽しむという意見もありました。

新たな視点での歴史映画になりそうですね!

公開日まで楽しみに待ちましょう!

キッシー
映画『首』の配信情報は別記事で紹介してますので、ぜひご覧ください!

こちらもCHECK

北野武の映画『首』の配信はいつ?無料動画配信サイトと映画を安く見る方法を紹介!1
北野武の映画『首』の配信はいつ?無料動画配信サイトと映画を安く見る方法を紹介!

北野武監督の最新映画『首』が話題を集めていますが、その配信情報についてはまだ知られていないと思います。 この記事では、映画『首』の動画配信がいつからネットフリックスなどの各VODサービスで始まるのか、 ...

続きを見る

【ガチ比較】映画見放題VODサービスランキング

ここでは私がガチで比較した、厳選おすすめVODサービスランキングを紹介します!

こちらは料金や目的など、総合的に判断したランキングとなります。

U-NEXT

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTなら、映画、ドラマ、アニメが無限に楽しめる!

31日間の無料トライアルで最新作から名作まで幅広く視聴可能。

高画質で家族みんなのお気に入りも見つかるはず。

手軽にエンターテインメントの世界へ飛び込もう。

U-NEXTであなたの毎日をもっと豊かに、もっと楽しく。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ※商品リンクあり

Amazonプライムビデオでお気に入りの映画やドラマを無限に楽しもう!

新作から名作まで、豊富なラインナップを月額わずかで。

さらに、プライム会員なら配送料無料の特典も!

お家での映画ナイトも、通勤中のちょっとした息抜きも、Amazonプライムビデオがあればいつでもどこでも楽しめます。

今すぐチェックして、あなたの観たい作品を見つけましょう!

Hulu

【Hulu フールー】

Huluであなたのお家時間をもっと豊かにしましょう!

最新の海外ドラマから国内の人気シリーズ、映画まで、幅広いジャンルの作品を楽しめます。

リアルタイム配信もあり、見逃した番組もすぐにチェック。

また、Huluオリジナル作品も多数配信中!

どこでも、いつでも、あなたのスマホ、タブレット、テレビで、心ゆくまでエンターテイメントをお楽しみいただけます。

今すぐHuluを始めませんか?

-国内映画