エンタメ情報

FNS歌謡祭2023の見逃し配信は?スマホやパソコンなどすべての視聴方法を徹底解説!

2023年11月27日

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

FNS歌謡祭2023の見逃し配信は?スマホやパソコンなどすべての視聴方法を徹底解説!1

FNS歌謡祭2023が待ち遠しい時期ですね。

2023年12月6日(18時30分~23時28分)と13日(18時30分~23時3分)の2週連続で放送されますが、忙しい日程で見逃してしまう可能性も。

そんな時は心配いりません。

今回はスマホやパソコン、テレビ、オンライン、オフラインなど、さまざまな見逃し配信の視聴方法を徹底解説します。

どこにいても、時間を気にせずお楽しみいただけます。

スマホでも、パソコンでも、テレビでも、いつでも、どこでも、楽しめる方法を紹介します。

FNS歌謡祭2023を楽しむための全てがここにあります。

FNS歌謡祭2023の見逃し配信は?無料でフル視聴できるサービスはある?

FNS歌謡祭2023の見逃し配信が気になる方々はたたいらっしゃると思います。

2023年12月6日と13日の18:30から2週連続で放送されるこの歌謡祭、スマホやパソコン、テレビ、オフライン、オンラインなど、さまざまな視聴方法が用意されています。

どこでも、いつでも、楽しめる方法をご紹介します。

FNS歌謡祭2023の、見逃し配信での視聴をお考えの方は必見です。

FNS歌謡祭2023の見逃し配信はTVerで見られる

FNS歌謡祭2023は、数々のアーティストが華々しくステージに立つ注目のイベントです。

この素晴らしい音楽祭を見たいけれど、忙しさでリアルタイムで見られないという方も多いのではないでしょうか。

TVer」を利用すれば、心配は不要です。

FNS歌謡祭2023の見逃し配信を楽しむことができます。

TVerは、放送された番組を後からオンデマンドで楽しめるサービスなので、忙しいスケジュールに合わせて、自分のペースで番組を楽しむことが可能です。

手順は簡単。

まずはTVerのウェブサイトまたはアプリを開きます。

そして、FNS歌謡祭2023を探してみましょう。

配信が始まると、いつでも、どこでも、お好きなタイミングで楽しむことができます。

さらに嬉しいことに、TVerは基本的に無料で利用できるサービスです。

ですが、場合によっては番組によっては一部広告が挿入されることもあります。

その際は、快適に視聴するために広告を待っていただくことが必要です。

あなたのお気に入りのアーティストのステージを、思う存分堪能してください!

FNS歌謡祭2023はネット動画で見られる可能性もある

FNS歌謡祭2023はインターネット上で視聴可能ですが、ネット動画での視聴には注意が必要です。

中国の動画プラットフォーム「bilibili(ビリビリ)」には、過去にFNS歌謡祭の違法なアップロード動画が見つかった実績があります。

bilibiliで「FNS歌謡祭」を検索すると、様々な動画が出てきますが、注意が必要です。

違法なアップロード動画は法的に問題があります。

単に視聴するだけであれば合法ですが、その動画を自分のデバイスにダウンロードする行為は、現行の著作権法に抵触する可能性があります。

著作権法により、動画や音楽などのコンテンツを無断でダウンロードすることは違法です。

合法的に視聴するためには、公式の配信サービスや放送局の提供する方法を利用することが大切です。

違法なコンテンツをダウンロードせずに、公式の配信サービスやテレビ局の再放送を利用することで、安全にFNS歌謡祭2023を楽しむことができます。

くれぐれも法に反する行為には注意しましょう。

FNS歌謡祭2023の見逃し配信を視聴する方法

FNS歌謡祭2023の見逃し配信を楽しむ方法をお伝えします。

FNS歌謡祭2023を見逃してしまった場合でも、スマホやパソコン、テレビなど様々なデバイスでオンラインで視聴できます。

まず、TVerを利用して、オンラインでFNS歌謡祭2023を見逃し配信で楽しむことができます。

スマホやパソコンを使ってTVerのウェブサイトにアクセスし、「FNS歌謡祭2023」を検索してください。

番組のリストが表示されるので、見たいエピソードを選択しましょう。

また、テレビの場合は放送後に再放送があるかもしれませんので、テレビの番組表を確認してみてください。

見逃し配信の時間や再放送のスケジュールが記載されていることがあります。

さらに、オンラインでの視聴方法は他にもあります。

たとえば、オンライン動画配信サービスや動画共有プラットフォームでも、一部の番組が提供されることがあります。

こうしたサービスでFNS歌謡祭2023を探してみてもいいかもしれません。

これらの方法を使えば、自分のスケジュールに合わせて好きなデバイスで見逃し配信を楽しむことができます。

FNS歌謡祭2023の第一夜(12月6日)のタイムテーブル

FNS歌謡祭2023の見逃し配信は?スマホやパソコンなどすべての視聴方法を徹底解説!2

FNS歌謡祭2023の第一夜、12月6日のタイムテーブルについて紹介します。

18時30分からのオープニングから始まり、豪華なコラボステージも予定されています。

第一夜は23時28分まで続く予定です。

注目のアーティストや見逃せないコーナーが満載のタイムテーブルとなっています。

昨年と同様であれば、タイムテーブルが発表されるのは当日かと思います。

参考に昨年のタイムテーブルを掲載しておきます。

18時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • AI「ハピネス」
  • ウマ娘「うまぴょい伝説」
  • ClariS「淋しい熱帯魚」/ Wink
  • 柴咲コウ「月のしずく」
  • DA PUMP × ハライチ「U.S.A.」
  • 乃木坂46「Monopoly」
  • BE:FIRST「Boom Boom Back」
  • LA DIVA「アイドル」/ YOASOBI

19時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • adieu「楓」/ スピッツ
  • 工藤静香 × 宮野真守「Blue Velvet」
  • 劇団四季『アナと雪の女王』「ありのままで」
  • 郷ひろみ × 水樹奈々「How many いい顔」
  • 渋谷凪咲 with ダイアン、かまいたち、見取り図「人生は長いんだ」
  • 渋谷龍太(SUPER BEAVER)「長い間」/ Kiroro
  • BE:FIRST「Automatic」/ 宇多田ヒカル
  • 森高千里 × ガチャピン・ムック「ロックン・オムレツ」
  • 薬師丸ひろ子「トゥモロー」
  • ゆず × JO1「夏色」
  • LUNA SEA「ROSIER」

FNS歌謡祭 50周年記念 歴代名演集 Part①

20時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • SEVENTEEN「今 -明日 世界が終わっても-」
  • NiziU「Paradise」

ウォルト・ディズニー 100周年 名演集

  • 井上芳雄「サークル・オブ・ライフ」
  • 水樹奈々×宮野真守「輝く未来」

仲宗根梨乃監修 ダンス企画

  • EXILE NAOTO (EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS) × KENZO(DA PUMP)
  • 中務裕太(GENERATIONS)× ラウール(Snow Man)
  • 川尻蓮(JO1)× SOTA(BE:FIRST)× K(&TEAM)

リスペクト!ユーミン

  • 松下洸平「卒業写真」
  • 松任谷由実 × 乃木坂46「守ってあげたい/乃木坂46 cheers 松任谷由実」
  • LA DIVA「春よ、来い」

FNS歌謡祭 50周年記念 歴代名演集 Part②

21時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • Ado「唱」「いばら」
  • 関ジャニ∞「凛」
  • King Gnu「硝子窓」
  • Snow Man「Dangerholic」
  • 三浦大知「能動」
  • ミュージカル『チャーリーとチョコレート工場』カンパニー
    「見れるって思ってるね?」「ピュア・イマジネーション」
  • 優里「ベテルギウス」
  • LE SSERAFIM「Eve, Psyche & The Bluebeard's wife」

FNS歌謡祭 50周年記念 歴代名演集 Part③

22時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • 石崎ひゅーい「虹」
  • EIKO(上白石萌歌)「DREAMER」
  • 木梨憲武 × ヒロミ × 所ジョージ「空を見上げた」
  • 三代目 J SOUL BROTHERS「STARS」
  • ジェジュン × SUGIZO(LUNA SEA)「GLAMOROUS SKY」/ 中島美嘉
  • GENERATIONS「Diamonds」
  • 柴咲コウ「瞳をとじて」/ 平井堅
  • JUJU「飾りじゃないのよ 涙は」/ 中森明菜
  • 女王蜂「メフィスト」
  • SUPER BEAVER「決心」
  • DISH//「Dreamer Drivers」
  • NiziU(RIKU・MIIHI・NINA)「未来予想図II」/ DREAMS COME TRUE
  • 浜崎あゆみ「A Song for ××」
  • 坂東玉三郎×海宝直人「少年時代」
  • 福山雅治「想望」

2023の第二夜(12月13日)のタイムテーブル

FNS歌謡祭2023の見逃し配信は?スマホやパソコンなどすべての視聴方法を徹底解説!3

FNS歌謡祭2023の第二夜、12月13日のタイムテーブルを紹介します。

この夜も素晴らしいラインナップが待っています。

18時30分からの開始後、楽曲の数々や特別企画が盛りだくさんの内容です。

第二夜は23時3分まで続く予定です。

第二夜も魅力的なタイムテーブルとなっています。

18時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • ASKA「PRIDE」
  • 新しい学校のリーダーズ「狙いうち」
  • ano「ちゅ、多様性。」
  • THE ALFEE × ガチャピン・ムック「星空のディスタンス」
  • 高嶺のなでしこ「可愛くてごめん」
  • FRUITS ZIPPER「わたしの一番かわいいところ」

19時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • ルフルズ × ウルトラズ「ガッツだぜ!!」「太陽に勝つ」
  • SEKAI NO OWARI「最高到達点」
  • 宝鐘マリン「美少女無罪♡パイレーツ」
  • 福山雅治「Squall」「虹」
  • 僕が見たかった⻘空「卒業まで」
  • Mrs. GREEN APPLE「ANTENNA」
  • モーニング娘。'23「すっごいFEVER!」
    柏木由紀 × モーニング娘。'23「恋愛レボリューション 21」
  • 緑黄色社会「サマータイムシンデレラ」

20時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • aiko「星の降る日に」
  • 新しい学校のリーダーズ
    「オトナブルー ハイパースクールRemix」
  • ENHYPEN「Sweet Venom」
  • キタニタツヤ「⻘のすみか」
  • KinKi Kids「シュレーディンガー」
  • Creepy Nuts「ビリケン」
  • 櫻坂46「承認欲求」
  • Mrs. GREEN APPLE「ケセラセラ」
  • milet「Anytime Anywhere」
  • ミュージカル 「SPY×FAMILY」SPメドレー「アーニャをしると せかいがへいわに」「安心させたくて」「よりよき世界のために」

スキマスイッチ デビュー20周年 スペシャルコラボメドレー

  • スキマスイッチ × 大野雄大・花村想太(Da-iCE)「全力少年」
  • スキマスイッチ × 上白石萌音「奏(かなで)」
  • スキマスイッチ × 竹内涼真「ボクノート」
  • スキマスイッチ × はっとり(マカロニえんぴつ)「藍」

21時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • 生田絵梨花「ウィッシュ~この願い~」
  • =LOVE「ラストノートしか知らない」
  • AKB48「アイドルなんかじゃなかったら」
  • King Gnu「SPECIALZ」
  • THE ALFEE × ハローキティ「メリーアン」
  • TUBE × GACKT「サヨナラのかわりに」
  • 羊文学「more than words」
  • 広瀬香美 × Night Tempo「ロマンスの神様」
  • マカロニえんぴつ「リンジュー・ラヴ」
  • 山崎育三郎(ミュージカル『トッツィー』 カンパニー)「止められない Unstoppable」
  • ゆず × 櫻坂46「ビューティフル」
  • Little Glee Monster「UP TO ME!」

22時台のタイムテーブル(出演順・曲名・セトリ)

  • INI「FANFARE」
  • ASKA「地球という名の都」
  • 上白石萌音「ひかりのあと」
  • さだまさし × 三浦大知「風に立つライオン」
  • THE RAMPAGE「Summer Riot 〜熱帯夜〜」
  • SixTONES「アンセム」
  • Da-iCE「ダンデライオン」
  • 仲宗根泉(HY) feat. DOZAN11(三木道三)
    「Lifetime Respect」
  • フジコーズ「ウェーイTOKYO」
  • ももいろクローバーZ「誓い未来」
  • Liella!「シェキラ☆☆☆」

FNS歌謡祭2023の出演者アーティストと特別企画スペシャツコラボレーション一覧

FNS歌謡祭2023の見逃し配信は?スマホやパソコンなどすべての視聴方法を徹底解説!4

FNS歌謡祭2023の出演者や特別企画、スペシャルコラボレーションの情報が公開されました。

豪華な出演者陣には、数々の注目アーティストが勢ぞろいします。

その中には、日本を代表する歌手やバンド、新鋭アーティストも含まれています。

また、特別企画では驚きのコラボレーションが目白押しです。

異色のコンビネーションや感動のスペシャルステージなど、ファン必見の演出も準備されています。

この夜は音楽の枠を超えた特別な瞬間になること間違いなしです。






・AI
・adieu
・石崎ひゅーい
・井上芳雄
・ウマ娘
(スペシャルウィーク役:和氣あず未
トウカイテイオー役:Machico
ウオッカ役:大橋彩香
ダイタクヘリオス役:山根綺
サトノダイヤモンド役:立花日菜
キタサンブラック役:矢野妃菜喜
シンボリクリスエス役:春川芽生)
・EIKO(上白石萌歌)
・海宝直人
・ガチャピン・ムック
・関ジャニ∞
・木梨憲武
・King Gnu
・工藤静香
・ClariS
・劇団四季「アナと雪の女王」
・郷ひろみ
・三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
・JO1
・ジェジュン
・GENERATIONS from EXILE TRIBE
・柴咲コウ
・渋谷凪咲 with ダイアン、かまいたち、見取り図
・JUJU
・女王蜂
・SUPER BEAVER
・Snow Man
・SEVENTEEN
・DA PUMP
・DISH//
・所ジョージ
・NiziU
・乃木坂46
・浜崎あゆみ
・ハライチ
・坂東玉三郎
・BE:FIRST
・ヒロミ
・福山雅治
・松下洸平
・三浦大知
・水樹奈々
・宮野真守
・ミュージカル「チャーリーとチョコレート工場」カンパニー
(堂本光一、観月ありさ、小堺一機)
・森高千里
・薬師丸ひろ子
・優里
・ゆず
・LA DIVA
(森山良子、平原綾香、新妻聖子、サラ・オレイン)
・LE SSERAFIM
・LUNA SEA

・郷ひろみ×水樹奈々『How many いい顔』
・工藤静香×宮野真守:ドラゴンボールGT『Blue Velvet』
・坂東玉三郎×海宝直人
・ハライチ×DA PUMP
・ゆず×JO1
・森高千里×ガチャピン・ムック:ポンキッキーズ『ロックン・オムレツ』
・木梨憲武×所ジョージ×ヒロミ
・薬師丸ひろ子:ミュージカル・アニー『トゥモロー』
・LA DIVA(森山良子、平原綾香、新妻聖子、サラ・オレイン)

・INI
・aiko
・新しい学校のリーダーズ
・ano
・生田絵梨花
・=LOVE
・AKB48
・ENHYPEN
・GACKT
・ガチャピン・ムック
・上白石萌音
・キタニタツヤ
・KinKi Kids
・King Gnu
・Creepy Nuts
・櫻坂46
・さだまさし
・THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
・THE ALFEE
・スキマスイッチ
・SixTONES
・SEKAI NO OWARI
・Da-iCE
・TUBE
・DOZAN11(三木道三)
・Night Tempo
・仲宗根泉(HY)
・ハローキティ
・羊文学
・広瀬香美
・福山雅治
・FRUITS ZIPPER
・宝鐘マリン
・僕が見たかった青空
・マカロニえんぴつ
・三浦大知
・Mrs. GREEN APPLE
・milet
・ももいろクローバーZ
・山崎育三郎(ミュージカル「トッツィー」カンパニー)
・ゆず
・Liella!
・Little Glee Monster

・ハローキティ×THE ALFEE
・ガチャピン・ムック×THE ALFEE
・さだまさし×三浦大知
・ゆず×櫻坂46
※スペシャルダンスコラボも有り


FNS歌謡祭2023の番組情報

ここではFNS歌謡祭2023の番組に関する、簡単な情報を紹介します。

今年のFNS歌謡祭の司会者など、確認しておいてください。

番組名 FNS歌謡祭2023
放送日時(第一夜) 2023年12月6日(18時30分~23時28分)
放送日時(第二夜) 2023年12月13日(18時30分~23時3分)
テレビ局 フジテレビ系
司会担当 相葉雅紀
井上清華(フジテレビアナウンサー)

まとめ

FNS歌謡祭2023の見逃し配信について様々な視聴方法を解説しました。

スマホやパソコン、テレビなど、多彩なデバイスで視聴が可能です。

TVerを利用したオンデマンド配信や、テレビの再放送を活用することで、見逃し配信も安心して楽しめます。

視聴方法は多岐にわたりますが、違法なアップロードには注意が必要です。

公式配信サービスや正規のチャンネルを通じて、安全かつ快適にFNS歌謡祭2023をお楽しみください。

-エンタメ情報