ドラマ・映画関連

スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!

2023年11月7日

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!

スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!

スターウォーズシリーズの公開順が時系列と異なる理由に、ファンなら誰もが一度は頭を悩ませてしまうと思います。

なぜジョージ・ルーカスはこのような公開順を選んだのか、そして時系列に沿った物語の流れと一体どう違うのか。

この記事では、スターウォーズを深く知る鍵となる公開順と時系列の謎を解き明かし、初心者のファンにおすすめの見る順番を解説します。

初心者にとってどの作品から順番に見ていけばいいいのか、あなたあなたにとってスターウォーズシリーズが最高の作品になるように公開順と時系列の謎を解明します!

Disney+でスターウォーズシリーズを見てみる
月額980円で人気作品が見放題
スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!2

▲かんたん登録分で完了▲

スターウォーズ公開順の謎!なぜ時系列と違うのか?

スターウォーズシリーズを観始めたばかりのあなたが、公開順と時系列の違いに気づいたとき、「なぜこの順番なのか?」と疑問に思ったと思います。

ここでは、スターウォーズの公開順が時系列とリンクしない理由を探ります。

また、エピソードごとの見る順番が、どのように物語の理解に影響を与えるのかについて解説します。

公開された順に追うのか、それとも時系列で繋がるストーリーを追うのか、この記事であなたのスターウォーズへの理解がより深くなると思います。

スターウォーズの始まりと公開順

映画「スターウォーズ」シリーズは、公開順と時系列順(エピソード順)が異なります。

以下に、公開順に従って各エピソードの簡単なあらすじを解説します。

タイトル あらすじ
エピソードIV:新たなる希望
(1977年)
若きルーク・スカイウォーカーは、反乱軍に加わり、ダース・ベイダーの恐怖政治に立ち向かう。彼らはデス・スターを破壊し、銀河に希望をもたらす。
エピソードV:帝国の逆襲
(1980年)
帝国軍の追撃を受ける反乱軍。ルークはジェダイの訓練を受けるが、ベイダーとの対決で衝撃の事実を知る。
エピソードVI:ジェダイの帰還
(1983年)
反乱軍は最後の戦いで帝国に勝利。ルークはベイダーと和解し、ジェダイとして成長する。
エピソードI:ファントム・メナス
(1999年)
ジェダイのクワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、アナキン・スカイウォーカーと出会い、彼がジェダイの運命を変えることを予感する。
エピソードII:クローンの攻撃
(2002年)
ジェダイと共和国は分裂を深めるセパラティストと戦う。アナキンとパドメの関係が深まり、戦争の影が落ちる。
エピソードIII:シスの復讐
(2005年)
アナキンはダークサイドに引き込まれ、ダース・ベイダーとなる。ジェダイは滅び、帝国が誕生する。
エピソードVII:フォースの覚醒
(2015年)
新たなるヒーロー、レイとフィンが登場。彼らはルークを探し、ファースト・オーダーに立ち向かう。
エピソードVIII:最後のジェダイ
(2017年)
レイはジェダイとしての訓練を受けるが、レジスタンスはファースト・オーダーに追い詰められる。
エピソードIX:スカイウォーカーの夜明け
(2019年)
レジスタンスは最後の戦いに挑む。レイは自身の遺産を受け入れ、スカイウォーカーの物語が完結する。

このように、単純に作品タイトルを見てみても、なぜエピソードIからのスタートではないのかが気になるところだと思います。

物語の時系列でいうと、もちろんエピソードIから始まり、エピソードIXが最後になります。

では次に、なぜこの順番に公開されたのかについて解説します。

スターウォーズに登場する
ライトセーバーのレプリカリアルサウンドと光で
スターウォーズの世界を体感!

スターウォーズシリーズはなぜエピソードIVから始まっているのか

スターウォーズファンなら一度は「なぜスターウォーズシリーズはエピソードIVからスタートしているのか」と疑問に思ったことでしょう。

この不思議な公開順の背景には、ジョージ・ルーカス監督の野心的なビジョンと当時の制作技術の限界がありました。

ルーカス監督は初めから9作の大作を構想していましたが、技術的な制約と予算の問題から、物語の中心となるエピソードIVから制作を開始することを決めました。

1977年の初公開時、『スター・ウォーズ』は単独の映画として扱われていましたが、その後の大成功によりシリーズ化が決定。

エピソード番号が追加され、時系列が明確になりました。

ルーカス監督は特殊効果会社ILMの進化に触発され、より高度なVFXを駆使してプリクエル三部作の制作に踏み切りました。

こういった経緯から、スターウォーズの世界は生まれていったということです。

Disney+でスターウォーズシリーズを見てみる
月額980円で人気作品が見放題
スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!2

▲かんたん登録分で完了▲

初心者がスタウォーズシリーズを見る順番は?

スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!1

スターウォーズの壮大な世界に飛び込む準備はできましたか?

初心者にとって最も重要なのは、どの順番でシリーズを見るかです。

ここでのおすすめは、公開順に従うこと。

なぜなら、公開順は物語が世に出た順番であり、制作の進化と共にスターウォーズの世界がどのように広がっていったかを体験できるからです。

また公開順で見ることで、映画史における特殊効果の進化も一目でわかりますし、物語のサスペンスや驚きも原作者の意図した通りに楽しむことができます。

さらに、キャラクターの成長や変遷を時系列に沿って追うのではなく、ファンたちが実際に体験した順番で味わうことができるのです。

この順番で見れば、なぜスターウォーズが世界中で愛され続けているのか、その魅力を存分に感じることができるでしょう。

スターウォーズシリーズを時系列で見るメリット

スターウォーズの世界を一度経験したあなた、今度は時系列順での視聴をおすすめします。

なぜなら、時系列で見ることで、物語の繊細なつながりやキャラクターの成長がより明確に感じられるからです。

時系列順で見ると、物語の起源から終焉まで、一つの大きな流れとして理解できます。

キャラクターの背景や動機が初見では見逃していた細かな部分まで明らかになり、彼らの行動がより深い意味を持ち始めます。

また、技術的な進化も逆順で体験することになり、映画作りの変遷を逆行するような新鮮な視点を得ることができるでしょう。

さらに、時系列で見ることで、スターウォーズの複雑な政治や家族の歴史を、より直感的に理解することが可能になります。

物語の伏線や、後のエピソードでの重要な出来事への布石が、初見では気づかなかった驚きと共に明らかになるのです。

公開順での視聴が、スターウォーズの世界への入口だとしたら、時系列順での視聴は、その世界をもっと深く掘り下げるための旅。

2回目の視聴で新たな発見をし、より豊かなスターウォーズの宇宙を体験してください。

スターウォーズに登場する
ライトセーバーのレプリカリアルサウンドと光で
スターウォーズの世界を体感!

最新作『エピソードIX:スカイウォーカーの夜明け』を見る前に見ておいた方がいい作品

スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!3

スターウォーズシリーズは、その壮大な物語と複雑な時系列で知られています。

最新作『エピソードIX:スカイウォーカーの夜明け』を理解し、より深く楽しむためには、以下の作品を見ておくことをおすすめします。

スター・ウォーズ エピソードIV:新たなる希望

この作品は、スターウォーズシリーズの原点であり、ルーク・スカイウォーカーの冒険が始まるところです。

シリーズの基本的な世界観や重要なキャラクターが紹介され、後のエピソードへの理解を深めるために必見です。

スター・ウォーズ エピソードV:帝国の逆襲

多くのファンが最高傑作と評するこの作品は、シリーズの中で最も重要な展開の一つを含んでいます。

ダークサイドとの対決、そして衝撃の真実が明かされるこのエピソードは、後の物語に大きな影響を与えます。

スター・ウォーズ エピソードVII:フォースの覚醒

『スカイウォーカーの夜明け』に直接つながるストーリーが展開されるこの作品は、新旧のキャラクターが融合し、新たなる冒険が始まる起点となります。

新しいヒーローとヴィランの登場は、最新作を理解するのに不可欠です。

スター・ウォーズ エピソードVIII:最後のジェダイ

最新作の直前の物語であり、キャラクターたちの成長と変化、そしてスカイウォーカー家の謎に迫る重要なエピソードです。

この作品を見ておくことで、「スカイウォーカーの夜明け」の複雑な関係性と物語の流れをより深く理解することができます。

以上の作品を見ておくことで、スターウォーズの世界に足を踏み入れたばかりのあなたも、最新作の全ての内容をを捉えることができると思います。

スターウォーズシリーズに出てくる「フォース」って何?

スターウォーズの世界には「フォース」と呼ばれる、見えない力が流れています。

これは単なる魔法や超能力ではなく、宇宙の生命エネルギーそのもの。

フォースは全ての生きとし生けるものをつなぎ、バランスを保つ役割を果たしています。

フォースには明るい面と暗い面があり、明るい面は、平和と正義を愛するジェダイたちが使い、彼らはフォースを通じて予知能力を持ったり、物体を動かしたりすることができます。

一方、暗い面は怒りや恐れといった感情から生まれ、シスと呼ばれる者たちがこの力を利用します。

彼らはフォースを使って他者を支配しようと試みます。

フォースはスターウォーズの物語において中心的なテーマであり、キャラクターたちの行動や運命に大きな影響を与えます。

ジェダイやシスの戦いは、このフォースの明るい面と暗い面の対立を象徴しているのです。

初心者の方には、フォースを宇宙の生命力と考えていただくと理解しやすいでしょう。

それはまるで、私たちの世界で言う「気」や「エネルギー」といったもの。

スターウォーズの物語を深く味わうためには、このフォースの概念を押さえておくことが大切です。

スターウォーズシリーズの㊙情報

スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!4

スターウォーズの世界は、初心者の方々にはまだまだ知られざる情報がたくさんあります。

今回は、スターウォーズの隠れた魅力を少しだけお伝えしましょう。

まず、スターウォーズに登場する多くのキャラクター名は、実は言葉遊びから来ていることをご存知でしょうか?

例えば、「ダース・ベイダー」という名前は、「暗黒の支配者」という意味が込められています。

また、映画の中で見ることができる宇宙船のデザインは、実は古い飛行機や車のパーツを組み合わせて作られているんです。

そして、スターウォーズの音楽は、映画の雰囲気を高めるだけでなく、キャラクターや場面に合わせて細かく作曲されています。

音楽にも注目しながら見ると、また違った楽しみ方ができるかもしれません。

これらの情報は、スターウォーズの世界をより深く、そして新しい視点で楽しむためのヒントになるはずです。

スターウォーズに登場する
ライトセーバーのレプリカリアルサウンドと光で
スターウォーズの世界を体感!

スターウォーズシリーズを見るならディズニープラス

スターウォーズの全シリーズを一気見したい?

そんなあなたにはディズニープラスがマストです!

なんといっても、ディズニープラスなら、あの伝説のシリーズを最初から最後まで、どこにいてもストリーミングできちゃうんです。

しかも、スターウォーズだけじゃない!

マーベル、ピクサー、ディズニーのクラシックから最新作まで、お家でのんびりと大画面で楽しめますよ!

「でも他のVODサービスでも見れるんじゃ…?」って思ったあなた!

ディズニープラスはそれだけじゃないんです。

スターウォーズのスピンオフ作品や、ディズニープラスオリジナルの特別コンテンツも充実しているんです。

引用元;ディズニープラス

さらに、ディズニープラスは使いやすさもピカイチ。

お気に入りの作品を簡単に見つけられて、視聴もスムーズ。

家族みんなで楽しめるコンテンツが豊富なので、週末の家族サービスにもぴったりです。

他のVODサービスと比べても、この「見たい!」がすぐに「見れる!」に変わる感覚は、ディズニープラスならでは。

今すぐサインアップして、銀河系の冒険に飛び込もう。

あなたのお気に入りのキャラクターが、すでにあなたを待っていますよ!

ディズニープラス (Disney+)の概要

項目 詳細
サービス名 ディズニープラス (Disney+)
月額料金 990円(税込)
※App Store経由の場合は1,000円(税込)
提供コンテンツ ・『スパイダーマン』シリーズ全作品
・マーベル関連作品
・ディズニー映画
・アニメーション
・ピクサー作品
・スター・ウォーズシリーズ
・ナショナル ジオグラフィックのドキュメンタリーなど
特徴 ・独占配信コンテンツ多数
・高画質ストリーミング
・ダウンロード機能でオフライン視聴可能
・最大4デバイスで同時視聴可能
対応デバイス スマートフォン、タブレット、PC、スマートTV、ゲーム機など

スターウォーズシリーズでのおすすめシーン一覧

ここでは私個人的に好きなスターウォーズシリーズのおすすめシーンを紹介します。

ファンの間では人気のシーンかと思いますので、作品を見ようか検討している方は、是非参考に見てみてください。

ルーク・スカイウォーカーの登場シーン

このシーンは、ルーク・スカイウォーカーがフォースの強さを見せつける瞬間であり、長年のファンにとっては懐かしさと新鮮さを同時に感じさせるものです。

マンダロリアンの物語に深みを加え、スターウォーズの世界がどれほど広がっているかを示しています。

レイに語り掛ける先人のジェダイ

このシーンでは、過去のジェダイたちがレイに力を与える声が聞こえます。

これはシリーズを通じて築かれたジェダイの遺産とつながりを象徴しており、ファンにとっては多くのキャラクターが一堂に会するような感動的な瞬間です。

ルーク対カイロ・レン、手に汗握る戦闘シーン

この対決は、新旧のキャラクターが直接対峙するクライマックスであり、世代を超えた対立と和解のテーマを象徴しています。

ルークの英雄としての役割と、カイロ・レンの葛藤が見事に描かれています。

ベイダー卿の無双シーン

ダース・ベイダーの圧倒的な力を見せつけるシーンは、彼の恐ろしさと同時に、フォースの暗黒面の力強さを示しています。

シリーズの中でも特に記憶に残るシーンの一つです。

ヨーダVSダース・シディアス

この戦いは、ジェダイとシスの最高位が対決する歴史的な瞬間であり、フォースのバランスに関わる重要な出来事です。

ヨーダの賢さとシディアスの野望がぶつかり合うシーンは、スターウォーズの中心的なテーマを体現しています。

まとめ

スターウォーズの世界に足を踏み入れたばかりのあなたが、公開順と時系列の謎に気づいたとき、「なぜこの順番なの?」という疑問は必ず頭をよぎるでしょう。

本記事では、スターウォーズシリーズがなぜエピソードIVから始まり、時系列と公開順が異なるのかを解説しました。

そして、初めての視聴におすすめの見る順番もご紹介しました。

時系列で追うのも一つの方法ですが、公開順に沿って物語を追体験することで、制作者の意図とシリーズが世に出た背景を感じ取ることができます。

スターウォーズの壮大な宇宙を最大限に楽しむためには、公開された順番で見ることをおすすめします。

この記事が、あなたのスターウォーズの世界にどっぷりハマるきっかけになると嬉しいです。

今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

Disney+でスターウォーズシリーズを見てみる
月額980円で人気作品が見放題
スターウォーズシリーズの公開順はなぜこの順番?時系列の謎を解明!2

▲かんたん登録分で完了▲

-ドラマ・映画関連