ドラマ・映画関連

『こんなところで裏切り飯』のネタバレ解説!面白いと話題のあらすじや口コミを紹介!

2024年3月11日

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

『こんなところで裏切り飯』のネタバレ解説!面白いと話題のあらすじや口コミを紹介!

あなたも、ドラマや映画を見ている時に、あるキャラクターの行動にビックリすることってありますよね。

そう、まさにドラマ『こんなところで裏切り飯』は、そんな感じのドラマなんです!

友達と話していると、「あのキャストの演技がすごかった!」とか、「あのエピソード、面白かったよね!」って感想が飛び交います。

でも、ネタバレなしで話し合うのって、ちょっとツラいですよね。

そこで、この記事では『こんなところで裏切り飯』のネタバレを解説

気になるあらすじや、キャストの演技、視聴者の感想、そして見どころのエピソードまで、じっくりご紹介します。

これを読めば、あなたもこのドラマの虜になること間違いなしです!

ドラマ『こんなところで裏切り飯』
その他ドラマも見放題!
こんなところで裏切り飯
\U-NEXTなら国内ドラマが豊富/
31日間の無料トライアル

ドラマ『こんなところで裏切り飯』のあらすじ

ドラマ『こんなところで裏切り飯』は、2024年1月18日から中京テレビで放送されている連続ドラマです。

この作品は、50歳の年齢差がある志田彩良さんと伊武雅刀さんがW主演を務めるハートフルグルメコメディーで、全10話からなります​​。

志田さんが演じるのは、榊原ホテルグループの豪腕社長、榊原総一朗の秘書・小野寺真理子。

伊武さんはその榊原総一朗自身を演じており、全国のグルメを食べ尽くしてしまったために、最近は何を食べても感動しないという悩みを抱えています​​。

ドラマは、「地元名物」の影に隠れた、一見どこでも食べられそうな料理が実は「ここでしか食べられない!」という裏切りの美味しさを持つ「裏切り飯」をテーマにしています。

物語の中で、真理子は榊原の出張アテンド役として、予想を裏切り期待を超えるおいしい料理を提供することになります。

このドラマは、実在する飲食店で撮影され、視聴者に心温まる物語とともに、美味しさの裏切りへの感動があります。

ドラマ『こんなところで裏切り飯』各エピソードのネタバレをラスト結末まで!

ここからは、早速ドラマ『こんなところで裏切り飯』のネタバレを各話それぞれ紹介します。

予告動画と合わせてご覧頂くと、わかりやすいかと思います。

第1話 愛媛・松山でグラタン!?

ドラマ『こんなところで裏切り飯』第1話は、予想を裏切る美味しさが魅力のグラタンと、それを巡る人々の心温まる物語を描き出しています。

主人公の真理子は、榊原ホテルグループの社長秘書として、産休代理を務める「謎の女性」です。

榊原総一朗社長は、日本全国のグルメを食べ尽くしたために、何を食べても感動しないという悩みを持っています。

そんな彼の前に、真理子が現れます。

愛媛・松山で出会うグラタンは、ただのグラタンではありません。

見た目は普通でも、その味は全員の期待を裏切り、感動を呼ぶ「裏切り飯」として登場します。

この驚きのグラタンが、どのようにして榊原社長や他のキャラクターたちの心を動かすのか、その過程が丁寧に描かれています。

『こんなところで裏切り飯』第1話は、ただの食事シーンではなく、それを通じて人々の心が通い合い、変化していく様子を描いています。

第2話 長野・諏訪湖でジンギスカン

『こんなところで裏切り飯』の第2話では、主人公たちが長野・諏訪湖を訪れ、そこでしか食べられない特別なジンギスカンに出会います。

このエピソードは、伝統的な料理がいかに人の心を動かし、時には意見の相違さえも和らげることができるかを見事に描き出しています。

特に榊原社長が、この一風変わったジンギスカンによって思わず改心する場面は印象的で、彼のキャラクターに新たな一面を加えています​​。

また、このエピソードでは、榊原社長と真理子が新規事業案のプレゼンに向けて長野支社の若手社員たちと協力する過程も描かれていますが、彼らの「これまでのやり方」を変えたくない榊原社長との間で意見が衝突する様子も見どころの一つです​​。

第3話 茨城・水戸でガパオライス

第3話の『こんなところで裏切り飯』では、茨城・水戸が舞台となり、榊原ホテルチェーンの中でも特に成績不振にあえぐ「榊原ホテル水戸」に焦点を当てます。

榊原社長は、廃業もやむなしと断腸の思いで現地を訪れますが、そこで秘書の真理子と共に地元の人々が集うロビーで意外な光景に遭遇します​​。

このエピソードの中心となるのは「水戸でしか食べられないガパオライス」。

通常タイ料理として知られるガパオライスが、なぜ水戸で特別な「裏切り飯」として登場するのか、その意外性が視聴者に新たな発見をもたらします。

榊原社長がガパオライスを食べたことで、思わず「ここはタイだ!!」と叫びながら変身するシーンは、本作のコミカルな要素を際立たせています​​。

第3話は、ただのグルメドラマを超え、地域特有の料理が持つ意外性や、食を通じた人々との繋がりを描き出しています。

第4話 秋田の市場でピッツァ

第4話の『こんなところで裏切り飯』は秋田が舞台で、社内では機械のように働き、人とコミュニケーションを取るのが苦手な真理子が中心です。

一方で、社長の榊原は、社員とのコミュニケーションを取ろうと努力しています。

この二人が秋田へ出張し、秋田市の市場で食べる「絶品ピッツァ」を楽しみます。

このピッツァは味だけではなく、コミュニケーションが苦手な真理子にも大きな変化をもたらす「裏切り飯」として描かれています​​​​。

さらに、榊原社長がインスタグラムに投稿したことで、秋田訪問が大きな展開を見せ、榊原社長がその結果に大喜びする場面があります。

共に出張を重ねるうちに、真理子が「裏切り飯」を食べるたびに次第に話すようになり、榊原社長がその変化を楽しむ様子も描かれています​​。

このエピソードでは、食事を通じて人間関係が深まる様子が描かれ、特に真理子の成長と変化が強調されています。

第5話 福岡のハンバーグが教える真理子の過去

第5話の『こんなところで裏切り飯』は福岡のハンバーグがメインで、このエピソードでは志田彩良演じる真理子の過去がクローズアップされます。

福岡まで来てわざわざハンバーグを食べるという構成は、初めて聞くと驚くかもしれませんが、このハンバーグには真理子の思い出や親子の絆が込められているのです​​。

特に、真理子が常に携帯している「裏切り飯ノート」には、父・賢一との親子の約束が記されており、物語に急展開が訪れます​​。

このエピソードでは、食事が単なる栄養摂取の手段ではなく、人々の記憶や感情、過去との繋がりを象徴するものとして描かれています。

特に、親子の関係や思い出が食事を通じてどのように形成され、影響を及ぼすかがテーマになっており、真理子の人間性や背景に焦点を当てた内容になっています。

第6話 横浜中華街のナポリタンが動かす親子の時間

第6話の『こんなところで裏切り飯』では、榊原総一朗の娘を名乗る謎の女性、寺岡理総が突然現れるという展開から始まります。

最初は疑いの目を持つ真理子ですが、理総の話を聞くにつれ、何かを感じ取り始めます。

このエピソードでは、横浜中華街でのナポリタンが親子の時間を動かすキーポイントとなっています​​。

このエピソードでは、食事が人々の関係性や感情にどのように影響を与えるかが描かれています。

ナポリタン一つを通じて、親子の絆や過去の思い出、そして未来への希望が繋がっていく様子が感じられます。

特に、真理子と寺岡理総、榊原の間で展開するドラマは、コミュニケーションの難しさや家族の絆の重要性を改めて考えさせられる内容になっています​​。

第7話 広島でカツ丼!?裏切り飯が仲間を救う!

第7話の『こんなところで裏切り飯』では、榊原総一朗が、最年少取締役・成本から時代に合った経営方針の変更を提案され、秘書の真理子と共に広島へ出張することになります。

広島の榊原ホテルでは、榊原と古くからの友人であり支配人の三浦との間で、「リニューアル」の必要性について悩みが深まります。

この出張中、真理子が選んだ「裏切り飯」は、意外にもカツ丼で、この食事が榊原に「仕事の本質は何か?」という重要な気づきを与えることになります​​。

特に注目すべきは、タクシー車内での真理子と榊原のやり取りのシーンです。

ここでは、伊武雅刀のアドリブに志田彩良が思わず自然なリアクションを見せてしまうほど、演技を超えた面白さがあり、そのままドラマに使用されています。

このシーンは『裏切り飯』の名物シーンとなっており、視聴者にとっても見どころの一つとなっています​​。

第8話 仙台で朝からそば!?「裏切り者」と「裏切り飯」

『こんなところで裏切り飯』の第8話、見逃せない展開がありましたね!

今回は仙台が舞台。

小野寺真理子と榊原総一朗のコンビがまたもや見せ場を作りました。

彼らが食したのは「朝蕎麦」、これがまた裏切り飯としてはぴったり。

二人の関係性やナイスコンビぶりも際立っていました​​。

特に注目したいのは、真理子たちが訪れた「imosen」での蕎麦のシーン。

店員さんの演技も印象的でした​​。

仙台の朝蕎麦を巡る物語は、ただ美味しいだけでなく、人の心を動かし、思い出を作る力があることを教えてくれました。

第9話 日本まで来て玉子焼き!?炎上ユーチューバーVS榊原ホテル

ドラマ『こんなところで裏切り飯』の第9話、面白かったですよね!

今回は、世界的に人気の炎上系インフルエンサー、Mr. Jasmine(LIKIYA)が榊原ホテルに泊まり、大騒動を巻き起こす話でした。

成本さんが心を入れ替え、榊原ホテルがピンチを脱したかと思いきや、Mr. Jasmineの動画制作のための宿泊が新たなピンチを引き起こします。

榊原社長と秘書たちは、インフルエンサーの投稿を何とか止めようと奮闘しますが、結果は散々。

でも、最後には真理子さんが「外国人が喜ぶ日本の裏切り飯」を思いつきます。

そのアイデアとは一体…?

そして、LIKIYAさんの地上波連続ドラマ初出演で、撮影後にはだしまき卵の作り方を聞いちゃうほど、おいしかったんだそうです。

来週の最終章に向けて、物語はますます盛り上がりを見せていますね。

第10話(最終回)

ドラマ『こんなところで裏切り飯』
その他ドラマも見放題!
こんなところで裏切り飯
\U-NEXTなら国内ドラマが豊富/
31日間の無料トライアル

ドラマ『こんなところで裏切り飯』の見どころ

ドラマ『こんなところで裏切り飯』は、志田彩良さんと伊武雅刀さんがW主演を務めるハートフルグルメコメディーです。

このドラマは、全国各地の「地元名物」の影に隠れた、一見どこでも食べられるような料理が実は「ここでしか食べられない!」という予想を裏切るおいしさの「裏切り飯」をテーマにしています​​。

ドラマは、実在する飲食店での撮影が行われ、各エピソードで登場する「裏切り飯」だけでなく、その地域固有の「地元名産品」も紹介。

『こんなところで裏切り飯』は、食べ物を通じた人間ドラマや、予想を裏切る料理の発見、そして人々の心を動かす物語が織り交ぜられた作品です。

地元名物の影に隠れた美味しさを求めて、全国を旅する物語には、視聴者もきっと「裏切り飯」を食べに行きたくなるはずです。

ドラマ『こんなところで裏切り飯』のキャスト一覧

ここでは、ドラマ『こんなところで裏切り飯』のキャストを紹介します。

これらのキャラクターたちは、ドラマを通じて様々な地方の隠れた美食「裏切り飯」を紹介しています。

小野寺真理子/志田彩良

榊原ホテルグループの社長・榊原総一朗の秘書として、全国の隠れた美食「裏切り飯」を探し出す役目を担います。

冷静沈着でプロフェッショナルな仕事ぶりを見せつつ、美食に触れることで見せる意外な一面が魅力的です。

榊原総一朗/伊武雅刀

榊原ホテルグループの社長であり、全国のグルメを食べ尽くした経験から、新たな味に驚かされることを求めています。

彼の食に対する情熱と真理子との関係が物語の中心です。

成本秀平/梅田誠弘

榊原ホテルグループの最年少取締役で、新しい経営方針を提案するなど、グループ内で重要な役割を果たしています。

彼の前向きな姿勢と新しい挑戦への意欲が、物語に新たな風を吹き込みます。

副島次郎/川島潤哉

榊原ホテルグループの秘書課長です。

真理子の上司として、彼女と共に榊原社長の食事アテンドを担当。

時に厳しく、時に支える存在です。

ドラマ『こんなところで裏切り飯』
その他ドラマも見放題!
こんなところで裏切り飯
\U-NEXTなら国内ドラマが豊富/
31日間の無料トライアル

ドラマ『こんなところで裏切り飯』の評価は面白い?感想や口コミをチェック!

ここでは、SNSで見られるドラマ『こんなところで裏切り飯』の評判はどうなのか?

感想や口コミを確認していきましょう。

以上のように、グルメ系の番組やドラマのファンにとって、かなり高評価のようです。

またドラマに登場するお店が実在することから、聖地巡礼ということで、食べて回っているファンもいるようですね。

まとめ

ドラマ『こんなところで裏切り飯』の魅力は、予想を裏切る料理と人間ドラマの融合にあります。

このドラマでは、地元名物の影に隠れた「裏切り飯」を通じて、主人公たちの成長や変化が描かれています。

特に注目すべき点は以下の通りです:

  • 志田彩良と伊武雅刀の演技力
  • 全国各地の美食を巡る旅
  • 人間関係の深掘りと成長の描写

今回の記事、ドラマ『こんなところで裏切り飯』のネタバレをご連頂ければ、ドラマの深い魅力に触れることができるでしょう。

ドラマ『こんなところで裏切り飯』
その他ドラマも見放題!
こんなところで裏切り飯
\U-NEXTなら国内ドラマが豊富/
31日間の無料トライアル

-ドラマ・映画関連